サイトマップ
店長お勧めリンク集
 

アートクレイ純銀粘土と革



 


手ぬいクラブ・力作  革:牛カフー   田中さん作

 



手ぬいクラブ力作  革:ポニーダコタ  勇作 



本ナイルクロコ ピンクです                                         

ぬいクラブMIさん作品



  

 

可愛いでしょ                         

森下さん作


  

 

生革のドレス         香蘭ファッションデザイン専門学校 生徒作品

平成25年9月14日


  

 

■手ぬいクラブ新作             勇先生

平成24年9月1日


  

 

■手ぬいクラブ新作             森下さん

平成24年7月14日


  

 

■手ぬいクラブ森下さん新作

平成24年4月28日


  

 

■新色ポニーダコタ オレンジ    勇先生最新作   

平成24年2月24日


  

 

■こっそり、ご紹介          勇先生の革包   

平成23年12月23日


  

 

かわいいミニチワ靴             5センチ靴職人 熊谷かほる さん

 平成23年10月15日


  

 
5センチの靴職人 http://biog.livedoor.jp/kutusyokunin/
平成23年9月15日


 

  

 

端っこ、首部分もカッコイイ                作:手ぬいクラブ 勇さん

平成23年9月1日


  

 

またまたカワイイ                      作:手ぬいクラブ森下さん

平成23年8月19日


  

 

カッワイイ作品2点               作:手ぬいクラブ勇先生と森下さん

平成23年7月15日


  

 

もうちょっとでできあがり こぶ牛白とサドル  作:手ぬいクラブ森下さん

平成23年6月25日


  

 

可愛い筒型バッグ               作:手ぬいクラブ森下さん

平成23年6月8日


  

 

端革もカワイイ小物に(こぶ牛とコードバン)  作:手ぬいクラブ青木さん

平成23年5月27日


  

 

ポニーダコタ・キャメルの素敵なバッグ…  作:手ぬいクラブ、田中さん

平成23年4月3日


  

 

切れ端の有効利用…                     作: 勇先生

平成23年4月1日


  

 

超カワイイバッグ…             作:手ぬいクラブ 角谷さん

平成23年3月5日


  

 
イタリア物のソフト・シープにパンチングされたフリフリ革が見事に作品になりました!

ちょっと上級、内縫い…                   作:勇先生

平成23年2月19日


  

 

無地の「はら仔」バッグも、ナカナカ、良いでしょう 

平成23年1月7日


  

 

バッグに狐が…  手ぬいクラブで、こんなん出来ました

平成22年12月27日


  

 

生皮 (透明感有る豚皮) のツリー です。

平成22年12月17日


  

 

本物オーストリッチ端革  黒  20× 30cm位 \1000〜 現品限り

平成22年11月11日


  

 

豪華に はら仔  A5( 148×210ミリ) ¥1500

平成22年10月20日


  

 


1枚300円からのコードバン端革で素敵で軽〜いバッグが

平成22年10月08日


  

 

2種オイル革 新発売

平成22年09月23日


  

 

可愛くなって…新色ステンド

平成22年08月28日


  

 

迫力のアメリカ・バイソン(野牛)3色

平成22年6月15日


  

 

焼き印も上手く利用しよう…勇先生

平成22年05月15日


  

 

教室作品展 沢山のご来場 ありがとうございました

平成22年03月18日


  

 

春のバッグできました 手ぬいクラブ・田中さん

平成22年02月10日


  

 

ポニーダコタ革の製作見本 セールで安くなります

平成22年01月30日


  

 

究極の端革利用

平成21年12月22日


  今年も後僅か…   皆様、お元気ですか…   さて、オイル牛の端のビラビラした部分や   切れ端も利用しましょう。 この作品は   手ぬいクラブ勇先生の究極のエコ、端革利用   作品です。 一枚のビラビラ部分のある端革

  で、紐も薄い牛の端切れを“なつた”ものです。

 

素敵なコラボ…!

平成21年11月28日


何のコラボ…?  意味は作品技法のことです。 長年革工芸をされている、生徒さん(当店メルヘン教室 では生徒さん、地元では先生)だけあって、さすがに 素敵な作品です。 今、流行の手縫い(黒オイル革に 白の太いステッチ)に、メルヘン・カービング技法の 桜花が活きています…ね!

                  S・ハヤシダさん 作品

 

カラフル エイ革

平成21年09月28日


 カラフルな  エイの革  入荷してます。  吟スリ加工で  スベスベした  表面です。  横幅20cm

 可愛いでしょう

 

革にも エコの動き…

平成21年09月19日


(社)日本皮革産業連合会は、エコレザー基準認定制度
を8月から開始した。 第1回申請分を審査、11月末
に認定する予定。

日本エコレザーの主な基準は次の通り。
@天然皮革であること
A排水、廃棄物処理が適正に管理された工場で製造
   された革であること
B臭気、科学物質(ホルムアルデヒド、貴金属、PCP、禁止
   アゾ染料、発がん性染料の使用制限)及び染料
   摩擦堅牢度に関する一定の基準を満たしていること

この基準を満たし認定されるた革、及び革製品は
日本エコレザー基準認定ラベルを表示できる。

今後、このエコレザーが増えるこたが期待される、詳細は
http://www.hikaku-kyo.org/    中央通信社9月1日号より

 

秋冬ファッション  豹柄…!

平成21年09月01日


またまた、日経MJ新聞によれば、今年の秋冬ファッションの 注目は…ヒョウ柄などのアニマル柄や、高級感のあるファー (毛皮)を使ったアニマル系ファッションだ、とか…  仕事や私生活も積極的な自称「肉食系女子」だけでなく ちょっと「強さ」を演出したい「プチ肉食系女子」にも受けて いる。 また、「アラフォー肉食系」にも根強い支持が… 手軽に「強さ」まとい、「男ウケ」より自分流、だそうだ。  秋めいて、当店でも既に、カット・うさぎを買い求める お客様が、ちらほら…。  ヒョウ柄等の、ファーも順

次取り揃えますので、ご期待を…!

 

秋冬婦人靴流行予測

平成21年08月20日


日経MJ新聞によれば、今年の秋冬流行りそうな
婦人靴は?  ロック調や80年代風金具付き、
また、ウエスタン風だとか…。 素材は、起毛革
つまり、スエード、ベロア、ベルベット調だそうです。 ならば、今から充分な、防御が必要です。
起毛革は、深い色合いで、落ち着いた感じの
素材ですが、  汚れが大敵…! 
一度汚れてしまったら、なかなか
キレイに戻せません。
それでは、汚れないように履くか、防水スプレー 
を、 しっかり、かけておくこたが大事です。
(防水効果だけでなく、汚れの 進入をガードする )

それでも汚れてしまったら、「スエードローション」
や「レザーソープ」「レザーヲッシュ」等があります
が、なかなか、元のようにはなりにくいですね。

 

仔馬のバッグ

平成21年08月01日


 仔馬の革(ポニーダコタ)で、できました。  幅360cm、長さ480cm位の

  会社の書類から、何でも入りそうな  大きめのバッグです。 ポニーダコタの  ぼこぼこ表面が、ルーズ感が有って  自然な癒し系で、いいですね…(^_-)  色は、黒、チョコ、茶の3色、大きさは  100デシ位、デシ単価は@98。

           手ぬいクラブ 岩田さん作

 

カシメ取付け再確認

平成21年07月15日


 

 

アザラシのバッグ

平成21年05月28日


 アザラシ(海豹)の革1枚でできました。  幅40cm、長さ60cm位のアザラシでした  厚みは2ミリ位で、グローブレザーのような  弾力のある不思議な感触と縦縞の革です。  それを、見事に生かしてバッグに仕上がっ  ています。

         手ぬいクラブ:青木さん作

 

ホック再確認

平成21年05月01日


 

馬尻革 コードバン 日経MJ 4月12日版

平成21年04月12日


以前、このコーナーでも紹介したことがある、コード バン、馬のお尻の特殊な革の記事が、掲載されて いました。 コードバンを原皮から表面仕上げまで 一貫して製造いるのは、世界で2社であることは 以前、書きましたが、その一つ姫路の「新喜皮革」 が製品を製造し、ショップを開設、人気・評判 快走中…との記事です。

 

■Jドットの再確認

平成21年04月07日


 

ハトメの再確認

平成21年04月01日


 

こだわりバッグ

平成21年03月17日


 これは、「手ぬいクラブ」 イサム先生の  最新バッグと携帯ケース。  革はワインで、細かいウエーブ型押しに  なっていて、 素材感の有る3ミリ。  何より、蓋の引き飾りが、なんだか可愛い  でしょう、また携帯入れも取り外して、ベルト  にも付けられるように工夫されています。

 

 

春の新作

平成20年02月26日


特大の”エイ“革のバッグです。 幅25cm、縦30cm位です。 マチと裏革が、また凝ってます。 コンパウンド(研磨剤)で磨くと色が変わっていく 「アドバン」と 云うエナメル調の革(高級紳士靴 等に使われている)を丁寧に磨いて色を変化

させています。      手ぬいクラブ:青木さん作

 

クリーニング後のカビ

平成20年11月12日


(Q) 衣料革をクリーニングに出した後、タンスに保管して
   いた。 着用シーズンになったので取りだしてみると
   全体にカビが生え、酸っぱい臭いもして、とても着用
   出来ない。クリーニングに問題があったのではないか…


(A) 衣料品は新品であろうと、クリーニング後であろうと
   保管状態が悪ければカビは生える。 クリーニングから
   返ってきたら、一度カバーを外し、風通しの良い日陰で
   十分に乾燥させること。保管は、できるだけ乾燥した
   部屋や風通しのよい部屋を選び、大きめのハンガー等
   に掛け、ゆったりと保管する。 できれば他の衣料と
   接触しないように通気性のある紙や不織布のカバーを
   掛けてしまうのが望ましい。 カビが生えてしまった場合
   若干のカビなら、湿ったタオルや食パンの白い部分で
   拭き取る。十分に陰干し、保革油や衣料専用の防カビ
   剤入りのお手入れ剤で手入れすれば、なおさら良い

           出典:「皮革ハンドブック」日本皮革技術協会

 

こだわりの道具

平成20年11月01日


 これは、「手ぬいクラブ」 井上先生の  携帯用、手縫い道工具たて、です。  さまざまな工具が所狭しと、良く整理されています。  どれも、こだわりの品だそうです。  ほとんどが、既製品を改良したり、新しく作ったり

 やはり、プロは道工具から作る物なんですね。

 

鮫皮Z

平成20年10月30日


  古来、鮫皮は、馬の鞍鐙に貼られた例がある
(神田神社蔵、梅香皮包鞍鐙など)。 また、古代の
中国には魚甲、鮫函と呼ばれる鮫皮の鎧が有ったと
言われ 我が国でも、鎧の革所に鮫皮を用いた例は
多い (湊川神社蔵、紅白段威胴丸など)。
   実用的な物では、鮫ヤスリ、わさびおろし、剣道
具のサメ胴、弓道の手袋などに使われている。 
サメの皮を煮て作られる魚膠は接着剤として使われ
ている。 鮫皮は箱に貼られたり、メガネケースや
煙草入れに仕立てられたり、袋物、財布はどに使わ
れることも多い。 近年は、若い男性の間で、エイや
サメの革を素材にした、クラフト品がもてはや
されている。
    ←写真は「鮫皮精義と英訳本」
    
              出典:日本皮革技術協会編
 「 皮革ハンドブック 」  (第6章:革の伝統と未来)
     鮫皮T〜Wについては19年4月をご覧下さい

 

鮫皮Y

平成20年10月15日


 鮫皮は刀装以外にも様々に使われている。
歴史的遺物では公家の正装、束帯の腰に付けた
魚袋がある。 一種の身分証で、鮫皮を貼った
箱形に金銀の魚形を飾ったもの。 元来は
中国の制度を模した物で、魚の形をした割り袋を
入れた袋のことであったが、魚形を箱の表面に貼っ
た物に変化した。 参議以上は金魚袋、四位、五位
はには銀魚袋が与えられ、参内時には石帯に吊し
て腰に下げた。 大きさは長さが10cm前後、幅は
約3cm、厚さ2cm程度のものである。
     ←(左写真は蝶鮫の煙草入、お間違いなく)       出典:日本皮革技術協会編
 「 皮革ハンドブック 」  (第6章:革の伝統と未来)
       鮫皮T〜Wについては19年4月をご覧下さい

 

今年も早、「革工展」の季節になりました。
日本で唯一の 革の公募展です。
平面、立体、服飾と多彩です。
是非、おはこび下さい。
http://kawakougeikai.mini-web.net/


鮫皮X

平成20年10月10日


鮫着師、柄巻師と呼ばれた職人は、鮫皮を水につけ て柔らかくして、朴の木で作った柄にぴったりと合わ

せて貼った。 サメ皮は乾いた状態ではとても堅いの だが水に濡れると柔らかくなって細工しやすくなる。

これを乾かしたり、濡らしたりしながら、根気よく

仕上げていく。 サメの着せ方、磨き方、紐の巻き方 など職人の技が見せ所であった。       出典:日本皮革技術協会編
 「 皮革ハンドブック 」  (第6章:革の伝統と未来)
       鮫皮T〜Wについては19年4月をご覧下さい

 

iタウンページ

平成20年09月10日


今日から、タウンページのネット版 iタウンページにも、アップしました。 簡潔に、お店の内容を紹介していますので ご覧頂ければ、幸いです。

http://nttbj.itp.ne.jp/0927135088/index.html


ハートのマークで

平成20年09月07日


ハートマーク バッグです。
牛革(アメリカ等ら輸入原皮)の半分には、この
焼き印があります。 これは、放牧の時、持ち主の
印として、お尻に押ものです。  クリントイーストウッドの若かりし頃の連続テレビ映画
に 「ローハイド」 と云う番組ご有りましたが、その時
の映像の中に、生きた牛に、焼き印を押す場面が
度々ありました。  覚えている方も多いでしょう…

このバッグは、その焼き印・ハート型を上手にデザイ
ンとしたものです。            
                        作:井上勇先生


バッグの博物館

平成20年09月06日


バッグのプリンセストラヤ・ギャラリー「袋物参考館」
では、日本をはじめ、世界46ケ国に及ぶ民族の
生活の具としてのバッグなど、約3000点を収集
所蔵している。
その中から、約300点を選び常設展示している。
上京の折には是非、立ち寄って見ては…。

★開館時間:午前10時〜午後4時  ★休館日
:土・日曜、祝日、年末年始 ★電話要予約
03-3862-2111  ★JR総武線/地下鉄浅草線
浅草橋駅下車 徒歩 3分プリンセストラヤビル5階 


これまでの「革のETC」
2005年08月   2005年09月
2005年10月   2005年11月
2005年12月   2006年01月
2006年02月  2006年03月
2006年4.5月 2006年6.7月
2006年8〜12月
2007年02月
2007年3〜7月
2007年7月〜2008年8月



Copyright (C) 2005 handsTakaoka Co., Ltd. All Rights Reserved.